【花咲かタイムズ】SnowMan深澤辰哉、渡辺翔太、目黒蓮のインタビューまとめ

スポンサーリンク
花咲タイムズ出演Snowmanインタビュー

TBS系列CBCテレビ『花咲タイムズ』にSnowManが単独インタビューを受けた時の情報をまとめています。

映画『おそ松さん』の番宣での出演です。

 

SnowMan花咲タイムズ単独インタビュー

インラビュー時間はとても短かったですが、おそ松さんにちなんで自分たちが「クズ」だなと思う瞬間を三人に聞いてくださいました。

SnowManインタビュー「クズエピソード」

 

目黒蓮の自分で思うクズエピソード

SnowManインタビュー「クズエピソード」目黒蓮

部屋の片付けが苦手と発言。

目黒くんは服を脱ぎっぱなしにしてその変に放置してしまうところがクズだとご自身で語っていました。

実際に家族が服を脱ぎ散らかしていたらイラッとしてしまいますが、1ミリもクズさを感じさせないのが目黒くんのすごいところですね。爽やかすぎます。

 

深澤辰哉くんのクズエピソードを渡辺くんが披露

渡辺くんいわく深澤くんのクズエピソードはいっぱいあるそうで、

その一つが楽屋などでカップ麺の食べ残しをずっと(半日とか)放置しておくそう。

それを渡辺くんが指摘すると、

「それまだ飲むんだよね」と誤魔化すそうです。なんとも可愛らしいですね。

 

渡辺翔太くんのクズエピソードを深澤くんが披露

逆に深澤くんに渡辺翔太くんのクズエピソードを聞いてみると、

先程の深澤くんが放置したカップ麺を片付けてくれるのが渡辺翔太くんだそうで、素晴らしい完璧人間だと逆に褒めだしました。

そこで目黒くんが「言い返せよ!」とツッコミ。

さらに渡辺くんが、「こっち(渡辺くん)が悪いところを指摘したのに、(深澤くんが)こちら(渡辺くん)の良いエピソードを披露するところが深澤くんのクズなところだ!」と応戦。

深澤くんが「高感度が一番大事ですからね」と締めくくりました。

終始、仲の良さが滲み出ているインタビューでした。

 

→ 花咲タイムズは毎週土曜TBS系列CBCテレビで放送中です。

 

SnowMan主演!映画『おそ松さん』とは?

深澤辰哉くん、渡辺翔太くん、目黒蓮くんは、映画『おそ松さん』で、

映画おそまつさんとSnowman
  • 深澤辰哉くん→四男・一松
  • 渡辺翔太くん→物語終わらせ師・エンド
  • 目黒蓮くん→三男・チョロ松

を演じています。

深澤くんと目黒くんはおそ松さんの三男・四男なのでわかりやすいですが、

映画おそ松さんの深澤辰哉くん 映画おそ松さんの目黒蓮くん

 

渡辺翔太くんは、エンドという映画オリジナルのキャラクターですね。

おそ松さんの渡辺翔太くん

 

公式ホームページにも

超重要そうな雰囲気を醸し出す黒ずくめの3人

と書かれているので、おそらく敵役なのではないでしょうか。

予告編はこちら↓


【前提】

松野家の6つ子、おそ松カラ松チョロ松一松十四松トド松は20歳を過ぎても定職につかず、親の脛をかじるクズで童貞のクソニート。足を引っ張り合いながらも仲良くひとつ屋根の下で暮らしている。

【映画版ストーリー①】

ある日、長男のおそ松は、ひょんなことからある老紳士(時価総額数十兆円の大企業アプリコッツのCEO!)と出会う。事故で亡くした息子と瓜二つのおそ松を養子にしたいという突拍子もない話が進む。抜け駆けが許せない5人の弟たち。自分が養子にもらわれたいと他を蹴落とす骨肉の争いが勃発。

【映画版ストーリー②】

そんな彼らの前に超重要そうな雰囲気を醸し出す黒ずくめの3人が現れ、物語は思いもよらぬ方向へと進んでいく。果たして、養子に選ばれ勝ち組の人生を送るのは誰なのか――

 

スポンサーリンク
error: Content is protected !!